雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

主に任されるよりも主に人に任せよう

6月1日付けで主に任される人になりました。

Wikipediaで調べて見ると、

主任(しゅにん)とは、官公庁、企業などの組織において、一般の従業員の中での熟練者をさす役職であり、管理職には該当しない。したがって、ほとんどの企業では労働組合に加入できる役職である。組織によってはチーフあるいはシニアスタッフ等とも呼ばれる。

引用元:Wikipedia

熟練とは言い難いが、労働組合に加入出来ているしそろそろ年齢的にもシニアになりつつあります。

年功序列を採る日本企業では、一般的に入社して5年から10年すれば自然とこの職務に就く。

今の会社に入社してから、4年目です。少し早いようですが、気になるのはこの部分。

「自然とこの職務に就く」(笑)

自然となれると言う事で、手当も自然となれる職務らしいものでした(^^)
しかし、少しでも増えるのは有り難いですね。

スポンサードリンク




なったからといって、状況が今までと変わることも今の所はありません。
ですが、これからは少しは自覚を持って、に人に仕事をせるようにして行こうと思います。









にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村