雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

修理から戻ってきたXperiaZ3compactにDMMモバイルのSIMを入れました

スポンサーリンク

以前修理に出していたXperiaZ3compactが戻って来ました。
sonohinodekigoto.hatenablog.com

タッチパネルも正常に反応するようになり、めでたく通知が見られるようになって良かったです(^-^)

せっかくちゃんと使えるようにもなったことだし、少し嬉しくなったので、前から少し考えていた安いSIMを入れてみることにしました。

10日位で戻って来るとの事だったので、それを見越してスマホが戻って来るのとだいたい到着日が同じなるようにデータ専用の格安シムを契約していました。

どこのシムにするか少しだけ迷ったのですが、DMM Mobileにしました。
mvno.dmm.com
選んだプランはデータ専用SIMの1GBプランです。
セキュリティーやSNSでのデータ通信がフリーになる等オプションもいくつかあるのですが、どれも必要無いのでSIMのみの契約にしました。
このプランで月々の支払いは480円(税抜)です。
その他に初期費用としてSIMカード準備代として、394円(税抜)がかかります。
f:id:kajimo_hkd:20180408091039j:plain:w250
こんな感じで届きました。
SIMの大きさはnanoSIMです。

早速端末に入れて起動。
f:id:kajimo_hkd:20180408091206j:plain:w250

DMMモバイルのアプリで高速通信と低速通信の切替をすぐ出来るので、普段は低速で使っています。

スピードを測ってみると…
f:id:kajimo_hkd:20180408093826p:plain:w250
高速通信状態では、ダウンロードで21.6Mbps。

低速状態では、
f:id:kajimo_hkd:20180408094752p:plain:w250
まあ、かなり遅いですね(^^;)
動画を見るのは無理っぽいです。
WEBページも画像の読み込みに時間が掛かります。

スポンサードリンク




試しにXperiaXZのUQモバイルも測定してみました。

f:id:kajimo_hkd:20180408095401p:plain:w250
高速状態で88.0Mbps。
f:id:kajimo_hkd:20180408095422p:plain:w250
低速状態だと、214kbpsでした。

低速ではそんなに差が無いですが、どちらもUQモバイルの方が速いようですね。

起動させてから、そういえばdocomoの端末は格安SIMだとGPSが…と思い出しました。
f:id:kajimo_hkd:20180408101022j:plain:w400
A-GPSのサーバーはやはりdocomoのサーバーになっているので、海外版のXperiaZ3compactに焼き直しました。
docomoの使わないアプリも沢山入っていて邪魔くさいですしね(^^;)

以前ROOT化した時を参考にしてROM焼きします。
sonohinodekigoto.hatenablog.com
ROM焼き後は、サーバーがソニーのサーバーになりました。
f:id:kajimo_hkd:20180408101754j:plain:w400
docomoのアプリも何にも無くなって、スッキリしました。
海外版なので赤外線、テレビ、おサイフは使えないのですが、この端末はサブ機なので、必要無いので全然構いません(^^)
GPSの測位も速いです。

月500円ほどで、外でも使える様になって良かったです。
と言っても今の所、そんなに使い道は無いんですけどね(^^)



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村