雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

格安SIM移行計画(家族編その3 SIMの到着からNMP切替)

スポンサーリンク

だいぶ前になりますが、奥さんと息子のiPhoneがmineoに移行されました。

今回は、完結編としてSIMの到着から切替手続きと設定までをまとめてみたいと思います。

4月22日にauに電話して、MNP予約番号を貰った後、ヨドバシカメラでmineoのエントリーパッケージを購入しWEBで申し込みをしました。
sonohinodekigoto.hatenablog.com

届いたモノ

4月21日にWEBで申し込みをした後、4月25日の火曜日にはSIMが届いていました。
もう少し掛かるのかと思いましたが、意外に速かったです。
本州ならもっと早く着くのでしょうね(^^)
もっとも、SIMは不在通知が入っていて、実際手元に来たのは26日でした。

届いたモノはこちらです。
f:id:kajimo_hkd:20170506230820j:plain:w450
大きな封筒にはSIMと利用ガイドが、小さな封筒には契約内容通知書が入っていました。

SIMと利用ガイド。
f:id:kajimo_hkd:20170506231357j:plain:w450

スポンサードリンク




SIMはiPhone6と6Sで違っていました。
iPhone6SのVoLTE対応SIMとiPhone6の通常のLTEのSIMの違いのようです。
LTEのSIMです。
f:id:kajimo_hkd:20170506232016j:plain:w450

VoLTEのSIM
f:id:kajimo_hkd:20170506232126j:plain:w450
VoLTEのSIMは標準SIM、microSIM、nanoSIMが1枚で使えるようになっていて、自分の端末に合うサイズに自分で切り抜きます。
iPhone6SはnanoSIMなので一番小さなサイズに切り抜きます。
切り抜きは指で簡単にできます。
ご利用ガイドを見て、指定の場所を指で押すとすぐ切り抜けます。
f:id:kajimo_hkd:20170506233329j:plain:w450

回線切り替え

切り抜いた後は、SIMを入れて回線の移行手続きをします。

手続きは、エントリーパッケージで申込時に指定したmineoのIDとパスワードで、mineoのマイページにログインして行います。

全然写真を撮ってませんでしたが、マイページの「登録情報の変更/サポート」から「MNP転入切替/回線切替手続き」で送られてきたSIMの製造番号下4桁を入力して、回線切替をクリックして終わります。

回線の切り替えは30分程度で終わります。

30程経ってから、テストコールの「111」に電話して、繋がった事が確認出来れば電話回線の切り替えは狩猟です。

ネットワークの設定

データ通信を行う為にネットワークの設定もします。
今回はiPhoneなので、とても簡単でした。
利用ガイドにQRコードがあるので、そこからSafariでプロファイルをダウンロードしてインストールするだけです。
WifiをOFFにして、ネットが見れたら完了です。
Androidに比べるとiPhoneは楽ですね。
自分のAndroidの時はいろいろ手打ちで設定しましたから。

切替後

奥さんも、子供もmineoに切り替えてからも、特に速度が遅いとか不満はないようで、ほぼ快適に使用しているようです。
今回の移行で、いままで1台当たり7000円程度だった電話料金が、2台で6000円ほどになったのでだいぶお安くなりました(^^)




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村