雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

近眼乱視そして…老眼

スポンサーリンク

多分、高校生の頃からだったと思ったんですがメガネを掛けてます。
近視になって黒板の文字が見えにくくなったのがきっかけでした。

近視

近視(きんし)は、屈折異常のひとつで、眼球内に入ってきた平行光線が、調節力を働かせていない状態で、網膜上の正しい位置ではなく、もっと手前に焦点を結んでしまう状態。近眼(きんがん、ちかめ)ともいう。

引用元:近視 - Wikipedia

最初から乱視が入っていたかはもう記憶が無いんですけど、乱視も入っています。
2重に見えちゃうヤツです。

乱視(らんし)は、目の屈折異常のひとつ。角膜や水晶体が歪んで回転体でなくなる事によって光の屈折がずれ、焦点が合わなくなる。

引用元:乱視 - Wikipedia

どちらもメガネで矯正して、普通に見えるようになってますが、まあ、メガネは煩わしいと言えば煩わしいですね。
やっすいサングラスが出来ないとか(笑)、スポーツサングラスが度入りになるので高価になっちゃうとか、レンズが汚れちゃうとか、無いに超した事は無いですね。
コンタクトも考えましたが、昔は親に買って貰うには高価な物だったし、社会人になって自分で買うも高価な物だったし、歳を取ってきたら、「今さらコンタクトにしてもな」って事でずっとメガネです(笑)
子供達は、中学生位からコンタクトにしていて、価格も僕の時代の半分くらいになっていて一瞬自分もコンタクトにしようかと思いましたが、おっさんが色気づく必要無し!との事で却下されました(>_<)

スポンサードリンク




最近は近視と乱視に老眼が加わってきて、メガネを外す機会が多くなってきました(T_T)

加齢により水晶体の弾性が失われて調節力が弱まり、近くのものに焦点を合わせることが遅くなったり、できなくなってくる。

引用元:老視 - Wikipedia
水晶体以外にもいろんな部位の弾性が失われています((;゜д゜)
スマホを見る時はメガネを外す事が多いです。
その日の調子もあるようで、全然近い物が見えない時と、メガネを外さなくても結構見える日があります。
ここ1,2年で目立ってきたんですが、こんなに早く老眼になるとは思いませんでしたね~。
と言っても、もう50も近いので当たり前かもしれませんけど…。

最近、度数が合わなくなってきているのか頭痛や目の疲れが多いので度数を変えないとダメかな~と思ってます。





にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村