読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

なんとか外に出て走ってみました。腸脛靭帯炎?

スポンサーリンク

昨夜、ランニングのモチベーションが上がらないって話しを書きましたが、今日は取り敢えず外に出るだけと思って、なんとか起き出しました。
sonohinodekigoto.hatenablog.com

長い距離は走らないつもりで、「チョロッと20分位走ろうかいlっ」と思って走り出しました。走り出す時は気持ちいいです(^^)

案の定1kmぐらいで、左の膝が痛くなりました。膝の外側ですね。ランニングしない日数が長くなると必ず痛くなります。走るのを1日置きとかにして、痛くなったらやめるようにしていると、痛くなる距離が少しずつ長くなって、5キロとか8キロまでは走っても痛くなくなります。

調べて見ると、「腸脛靭帯炎」と言うようですね。
症状が似ています。

スポンサードリンク




「腸脛靭帯炎」になりやすい人としては、

  • 外側がすり減っているシューズを履いている ← 履いてます
  • 脚の外側で体重を受ける←スニーカーや革靴も外側が凄く減るので、外側に体重が掛かっていそう

等があるようです。

治療方は、まずは安静
そんなにひどい痛みでは無いので、医療機関での治療は必要なさそうです。
ひどいようだと、病院での専用器具を使った治療が必要になるそうです。

予防方は、しっかりとウォームアップ、クールダウンをする事と、筋力のアップと柔軟体操を普段から行う事だそうです。

そう言われて見ると、起きてすぐ、ちゃちゃっとストレッチをして走り出す事が多いです。
入念にはやってないですね(^^;)

明日も多分少ししか走れないので、準備運動メインのつもりで外に出ようと思います(^^)


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村