読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

ヨーグルトから湧き出る謎の液体

へー、そうなの!
スポンサーリンク

我が家では、ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作っています。
タニカ電器のヨーグルティアと言うヨーグルトメーカー。
牛乳と市販のヨーグルト又は菌種でヨーグルトを作れます。
毎朝、そして夕食後に小腹が空いた時食べるので、結構な消費量になります。
作ったヨーグルト+牛乳で、またヨーグルトを作れるので、、買うより安いのではないかと思い購入しました。

今のところ週に1回作る感じですね。
牛乳が180円位なので、市販のヨーグルトよりも若干安い感じでしょうかね。

出来上がった直後です。
f:id:kajimo_hkd:20160303054744j:plain:w400
今回は表面がボロボロになっちゃいましたね(^^;)
味は変わりませんよ、念のため(^^)

この時は、ヨーグルトだけで何も無いんですが、1度スプーンですくった後は、
f:id:kajimo_hkd:20160303054812j:plain:w400
黄色味がかった半透明の液体が染み出してきます。
前から気になっていたんですよね。
古くなってきたから出てくるんじゃ無いだろうかとか思ってたんです。
「乳清」と言うらしいというのは知っていたんですよ。
市販のヨーグルトのフタに「乳清は捨てないでください」って書いてあったので。
たぶん、これが乳清って言うものなんだなと…。
でもね、透明ならまだしも、若干黄色い感じもするし、ヨーグルトから出てきてるから酸っぱいし、あんまり好きでないです。
買ったヨーグルトに「乳清は捨てないでください」って書いてなかったら、捨てていたかもしれません。
でも、なんだかもったいない気もしたので、混ぜて食べてたんですが、気になって調べて見ました。
「ヨーグルト 液体」で。

スポンサーリンク



その結果、「乳清=ホエー」でした。
「ホエー」と言えば、花畑牧場の「ホエー豚」のなんちゃら、とか「ホエー豚」のかんちゃらとか、で聞いた事があります。

餌と一緒にホエーを与えていた豚なんだそうですよ。
どんな豚かと思ってました(^^;)
豚の種類かと(笑)

さらに検索して調べて見ると、とても栄養価が高くてヘルシーな液体である事が分かりました。

ヨーグルトの表面に浮いている液体は「ホエー」と呼ばれています。チーズやヨーグルトなどの製造過程で出てくる水溶液で、ヨーグルトの発酵が進行することによって分離され、容器の上の方に溜まっていきます。

このホエー、多くの人が捨てていると思います。しかし、実は水溶性のタンパク質やミネラル、ビタミン類含まれている、魅力的な液体なんです。牛乳からカゼインや乳脂肪分が除かれた液体なので、すごくヘルシーな液体だということをお忘れなく!

ホエーは、アミノ酸の一種である、グルタチオンを増やしてくれる働きもあり、アンチエイジングにも期待できると言う優れた液体です。

引用元 :
ヨーグルトに浮いている透明な液体…あれって何? | クックパッドニュース

捨てないでいて良かったです(^^)
謎の液体の正体と効能が分かったのでスッキリしました。
どんどん飲んで飲んで行こうと思います。







にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村