読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

「サザエさん」でいまだに馴染めない、ただ一つの事

思ったこと
スポンサーリンク

サザエさん、波平さんもフネさんも声優さんが変わってしまいましたね。
中島君の声優さんだった白川澄子さんも亡くなられて、白川さんの中島君は今日、11月29日がの放送が最後だったそうです。
ご冥福をお祈り致します。

自分が子供から大人になって、さらにおじさんになっているのだから、子供の頃から見ているアニメの声優さんが、亡くなられたり、高齢になられて降板したりするのもある意味当然ですよね。

ルパン三世も子供の頃と同じ声優さんなのは次元だけになっているし、ドラえもんはずっと前に変わっています。

サザエさんでも最初から変わっていないのはサザエさんとタラちゃんぐらいで後はみんな変わっているんですね。
カツオとワカメの声が変わったのはうっすらと覚えていますが、今となってはすっかり馴染んじゃってます。
声優さんが変わるのはそのうち慣れるんでしょうね。
波平さんはもう違和感が無くなってます。
フネさんはまだ少しありますけどね。

でも、サザエさんでは声優さんの声よりも、いまだに慣れないのがあるんです。


そう、エンディングの「んが、ん、ん」
が、「じゃんけんポン! うふふふふふふ」に変わっちゃってる所です。

これだけは今でも変な感じがして、馴染めませんね。
Wikipediaで調べて見ると、1991年10月13日放送分まで「んが、ん、ん」だったようです。
じゃんけんに変わったのって、もう24年も前なんですね。
もっと最近かと思ってました。
そんなに前なのに、違和感があるなんてよっぽど「んが、ん、ん」インパクトが強烈だったんですね。

変わっちゃったのは、

東北大学医学部附属病院耳鼻咽頭科と国立小児病院小児科の医師が「投げ食いは、子供がまねると気管をつまらせ呼吸困難になり、最悪死亡する危険性がある」と指摘。これを受けて長谷川町子の了解を得て変更された。制作会社のエイケンは少しでも危険があるものは放送してはいけないと判断したという

Wikipediaより

と言う理由らしいですね。
そういえば子供の頃、良くサザエさんと一緒にやってました。

今だったら、苦情とかいっぱい来そうですね・・・



ところで、今日のサザエさん、中島君出てました???

追記
録画してたのを見直したら、中島くん出てましたね(^^;)





にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村