雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

自分がおじいさんに近づいている!と思う瞬間

スポンサーリンク

50才を目前にしてくると、当然ながら色々な所がおじさん化して来ます。

白髪が増えてきたり、運動しても痩せにくくなったり、近くの物が見えなくなったり、朝早く目覚ましが無くても目覚めたり。
いろんな場面で年齢を感じますね。
「もう若くないんだな」と。
おじさんと言われて当然の年齢ですからこれらは当たり前。
もう、そういうものなんだと思って受け入れています。

でもね、お爺さんになって来ていると言うのは、まだ受け入れたくないですよね。
まだ、一応40代ですしね。

しかし、お爺さん化は少しずつ確実に進んでいますよ。

最近、朝洗面所で鏡を見ながらひげを剃っていると、「またかっ!」と思うんですよね。

1本だけ飛び出た、長~~い眉毛

びよ~~んて飛び出てるんですよ。
お爺ちゃんって眉毛長い人多いですよね。
若い時はこんな長いの見た事無いと思うんですよ。
記憶無いですもん。

こうやって、少しずつお爺ちゃんになっていくんだなって思いました。







にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ         にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村    にほんブログ村