雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

年齢を重ねてもいろんな事を知りたいと思う欲求は凄く大事だと思った件

スポンサーリンク

土曜日のことになりますが大学が地域の市民向けにやっている市民公開講座というのに行ってみました。
以前の今週のお題で書いてました。

sonohinodekigoto.hatenablog.com

 

テーマが「現代宇宙論ブラックホール」と言う興味のある物だったのと、すごく久々に大学生気分をちょっとでも味わえるかなと思って(笑)
講演の内容は、以前本で読んで知っていた事がほとんどでしたが、本で読むよりもやはり話を聞いた方が楽しかったですね。
質疑応答もあり、質問する方も結構おられて質問への返答でより理解が深まったりもしました。

行ってみて感じたのは、高齢の方がとても多かったと言う事です。
おじいさん、おばあさんと言っても怒られないような方が結構いらっしゃっていて、エレベーターの中で何人かの方が脳トレになるかと思って参加したと仰っていましたが、なるほどそういう理由で参加されている人も居るのだと目上の方ですが感心しました。
公演中も、頷きながら聞いていたり、メモを取りながら熱心に聞いているお年寄りの方も多かったです。

その市民講座は何回かやられていて、シェイクスピアのなんたらかんたら、とか言うのもあったのですが、自分は興味が無いので全然行く気がしませんでした。
以前よりも歳を取ってきてからの方が、興味の無い物には関心を向けない傾向が強まっていると思います。

講演を聴いているお年寄りを見ながら、歳を取ってからもいろんな物に興味を持って、いろんな事を知りたいと思っていたいなぁと思いました。

 

 

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ         にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村    にほんブログ村