雨止んで人傘を忘る事なかれ主義

いろんな事をダラダラと

近頃の花火

スポンサーリンク

夏と言えば花火。
夜空に大きな花火の上がる花火大会、家の前や空き地でする手持ちの花火。

この手持ちの花火ですが、今ではスーパーやスポーツ用品店、ホームセンターで袋に入って売っています。

       

こんなやつです。

僕が子供の頃は、近所のなんとか商店でバラ売りしていました。

ロケット花火20円とか、打ち上げ花火80円とか。
値段は定かでは無いですが、そんな感じで。
親からこの金額以内で、とお金をもらって予算内で好きな花火を買っていました。

定番の物自分の好きな物等、マイ花火大会の流れを考えながら買う花火を選ぶのは、遠足のおやつを買うのに似て楽しい作業でした。

今はもう、子供も大きくなって我が家では花火大会はやらなくなりましたが、数年前までやっていた時に感じていたのは、最近の花火は迫力が無いと言うことと、時間が短いと言うことです。

特に感じるのは、地面に置いて火を付ける噴出花火のドラゴン系の物や手に持つ棒の先に火薬が付いている物。

自分の体が大きくなったから迫力が無く感じるのか、歳を取ったから時間が短く感じるのか。
それとも、実際に迫力が無くなって時間も短くなっているのか。
どっちなんでしょう???